残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(646日目)「7月収支。+10,296円」

2019.7.31の記録(豪ドル/円)

不労所得を得るためにFXにて資産運用中。安全に資産を増やす方法としておすすめなのがトラップトレード。豪ドル25銭間隔でトラップを仕掛けて運用中。利益金利通貨で複利運用スワップ運用)。このダブル戦略で夢の3億円を目指す冒険を行っている。興味がある勇者?は、ぜひ自己責任にて相場の世界でともに戦おうw。

 にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

【目次】

 

 【本日の運用結果】

確定利益 +0円(0ヒット:通算980ヒット)

複利運用 +10,296円(TRY:27.9万通貨、MXN:100.0万通貨 AUD:48.8万通貨)

両建て作戦 AUD(売り)74.07:34万通貨

運用資金 600万円

確定利益 +2,299,504(2017.1.25から)

現在含損 4,400,112

⬇︎同じ戦略を検討なら、マネーパートナーズで決まりです。取引無料、極狭スプレッド、高額スワポの条件は小さく始める人の強い味方!さらに、100通過から取引できるのでお小遣いで不労所得へw。

 

【資産運用グラフ】

f:id:kawase3billion:20190629153132j:plain

 

【2019年収支まとめ】

2019.7月 +21,304(9ヒット)

裁量&売り+25,808円

2019.6月 +10,598(5ヒット)

裁量&売り+206,577円

2019.5月 +43,484(21ヒット)

2019.4月 +42,788(21ヒット)

2019.3月 +38,032(19ヒット)

2019.2月 +68,056(34ヒット)

2019.1月 +34,023(12ヒット)


【本日の小言】

 アメリカの利下げは行われた。そして8月へ。市場は休暇をとる時期に投機筋による煽りが多くなる。不気味なまでに小幅な値動きの相場。そろそろ方向感あるトレンドを形成しても遅くはない。豪ドルも74円にしっかりと突入している。売りたたき作戦の含み損も軽減され、いよいよ利益を積み上げる展開となるのか。すぐに安値更新とは考えにくいのでここらで75円半ばまで反発してほしいものだ。もちろん、売りたたきで微益を刈り取りたい。当面はトラップトレードもお休み状態(75円以下)。去年はトルコリラの売りたたき地獄を味わった「夏」。今年はどの通貨がターゲットになるのだろうか。注目である。7月の収支に触れておこう。ボラの低さにブログの趣旨であるトラップトレードは機能していいないw。すでにスイングトレードブログになりつつある。75円の上で安定して推移する日を楽しみに下落相場を乗り越えたい。

 

【現在の証拠金】   

スタート資産(これまでの追加証拠金)
600万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円+50万円+30万円+200万円(借り入れ)+20万円ー200万円(返済) +50万円
 

【現在の仕込みポジション】

2019.1.28より(豪ドル 90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)
2019.1.15より(豪ドル 78円〜75円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)
2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)
2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)
2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)
2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)

 


www.kawase3billion.com

 

kawase3billion.hatenablog.com