残念な人間の投資記録。

このブログでは、とにかく儲かる‼️事を頑張るブログです。

冒険の書(601日目)「両建発動。+0円」

2019.5.24の記録(豪ドル/円)

不労所得を得るためにFXにて資産運用中。安全に資産を増やす方法としておすすめなのがトラップトレード。豪ドル25銭間隔でトラップを仕掛けて運用中。利益金利通貨で複利運用スワップ運用)。このダブル戦略で夢の3億円を目指す冒険を行っている。興味がある勇者?は、ぜひ自己責任にて相場の世界でともに戦おうw。

 にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

【目次】

 

 【本日の運用結果】

確定利益 +0円(0ヒット:通算962ヒット)

複利運用 +0円(TRY:27.9万通貨、MXN:70.0万通貨 AUD:48.0万通貨)

 

運用資金 600万円

確定利益 +1,773,795(2017.1.25から)

現在含損 4,082,213

 

【資産運用グラフ】

f:id:kawase3billion:20190503084102j:plain

 

【2019年収支まとめ】

2019.4月 +42,788(21ヒット)

2019.3月 +38,032(19ヒット)

2019.2月 +68,056(34ヒット)

2019.1月 +34,023(12ヒット)


【本日の小言】

 豪ドル3回利下げ説。米中貿易戦争長期化説。アメリカ利下げ説。これらの情報が飛び交っている。リスクオンになったとして豪ドルが吹き上がるには中国との問題が進展することが必須。そんな中、6月頭に利下げを行うとする豪ドル。1.5%から0.75%(3回実施)まで下げることを考えると、75円を維持することは至難となる。と、ここで一時休戦とすることを決断した。米中の問題がある程度落ち着くまではこれまでの利益を損切りしてでもこの相場を乗り切ることを!具体的には売りから入る「両建て」である。去年の10月に同じようなことを行い損を出した経験がある。その時の反省としては冷静さを失い、パニックが引き起こした行動であった(文面からも感じ取れる)。今回はどうだろうか?スワポが相殺される程度のポジションを持つことで日々の損失は抑えられる。為替差益に関しても爆上げ以外はかすり傷。現在の世界情勢をみても毎年のこと、と言える相場展開ではない(トランプさんのおかげ)。自分でも冷静に相場を見ている。当たるも外れるも、自己責任。含み損を膨大に抱えて毎日がフワフワと手につかない生活だけは避けたい。相場と向き合う最終目標は不労所得である!トルコ、メキシコ通貨によるスワポ収入を頼りに、いざ勝負であるw。みなさんリスク管理の徹底を!では。

 

【現在の証拠金】   

スタート資産(これまでの追加証拠金)
600万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円+50万円+30万円+200万円(借り入れ)+20万円ー200万円(返済) +50万円
 

【現在の仕込みポジション】

2019.1.28より(豪ドル 90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)
2019.1.15より(豪ドル 78円〜75円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)
2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)
2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)
2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)
2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)

 


www.kawase3billion.com

 

kawase3billion.hatenablog.com