残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(573日目)「豪雇用統計。+143,048円」

2019.4.16の記録(豪ドル/円)

 

確定利益 +134,016円(1ヒット:通算941ヒット)

複利運用 +9,032円(TRY:24.0万通貨、MXN:6.0万通貨 AUD:30.0万通貨)

運用資金 550万円

確定利益 +1,556,910(2017.1.25から)

現在含損 ー1,895,217

 

【豪ドル】

 f:id:kawase3billion:20190401093835j:plain


2019.3月 +38,032(19ヒット)

2019.2月 +68,056(34ヒット)

2019.1月 +34,023(12ヒット)

    

【本日の小言】

 ルールを破った。メキシコペソの利益が乗っていたこともあり、裁量による利確。大型連休による急激な変動で損失を出すくらいなら、利益を取りたいと考えた。暴落したら再度仕込み直しと行きたいところであるw。豪ドルのトラップトレードも本日が注目ポイント。雇用統計が本日10時半?くらいに発表があるとのこと。その結果次第で80円をしっかりと固めて動き始めると思う。さて、ここまで耐えてきた豪ドル下落。雇用統計改善>利上げ検討>利上げ実施>アメリカとの金利差縮小。流れを見ただけで下落要素が見当たらない。中国のニュースに反応するかもしれないが、基本的な底上げの材料判断としてはポイントとなる。うん、調子がいいw。

 


www.kawase3billion.com

 

kawase3billion.hatenablog.com

 

  

スタート資産(これまでの追加証拠金)
550万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円+50万円+30万円+200万円(借り入れ)+20万円ー200万円(返済)

 

現在の仕込みポジション

2019.1.28より(豪ドル 90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)

2019.1.15より(豪ドル 78円〜75円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)