残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(546目)「春よ来い。+8,580円」

2019.3.6の記録(豪ドル/円)

 

確定利益 +0円(0ヒット:通算910ヒット)

複利運用 +8,580円(TRY:20.4万通貨、MXN:56.0万通貨)

運用資金 550万円

確定利益 +1,248,906(2017.1.25から)

現在含損 2,008,019

 

【豪ドル】

f:id:kawase3billion:20190307085329j:plain

 

f:id:kawase3billion:20190302081208j:plain



2019.2月 +68,056(34ヒット)

2019.1月 +34,023(12ヒット)

    

【本日の小言】

 トルコイベントは据え置きで乗り越えた。さて、次のターゲットは豪ドルのようだ。現在、78円半ばの戦いが注目されている。下抜けした場合は75円を目指すとのこと。今年こそは爆上げ相場に転換してほしいと願いつつも最悪な状況(ロスカット)を判断する時に用いるのがM2Jの試算表である。この結果73.00円付近に地獄がまっている。約5円の下落で到達するなんとも恐ろしい状況。そうなると二年間の苦労が水の泡となる。その状況を打開する方法をいくつか検討しておきたい。3月の相場を乗り越えたら「春」が訪れることを願う。

 


www.kawase3billion.com

 

kawase3billion.hatenablog.com

 

  

スタート資産(これまでの追加証拠金)
550万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円+50万円+30万円+200万円(借り入れ)+20万円ー200万円(返済)

 

現在の仕込みポジション

2019.1.28より(豪ドル 90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)

2019.1.15より(豪ドル 78円〜75円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)