残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(536日目)「買1売3。+12,830円」

2019.2.20の記録(豪ドル/円)

 

確定利益 +6,032円(3ヒット:通算893ヒット)

複利運用 +6,798円(TRY:16.2万通貨、MXN:56.0万通貨)

運用資金 550万円

確定利益 +1,181,632(2017.1.25から)

現在含損 1,765,258

 

【豪ドル】

f:id:kawase3billion:20190221080701j:plain

 

f:id:kawase3billion:20190201075332j:plain

2019.1月 +34,023(12ヒット)

    

【本日の小言】

 トルコリラが下げている。追加ポジションを構えた。これで、16.2万通過(現在スワポ110円)で毎日1,780円の利益。2年前から考えると信じられないスピードである。これこそが複利運用の力なのか。メキシコペソも毎日616円の利益。豪ドル(お小遣い)毎日約1300円となっている。スワポ合計3,696円の利益となる。月に約110,000円の利益が確実に積み上げることができる。ここからは損益分岐点まで保有していきたい。さまざまな投資スタイルがあると思うが、毎日が楽しくなるスワポ運用こそ初心者にオススメである。世界の動き?そのなものモーニングショー(羽鳥氏)の内容で十分であるw。

 


www.kawase3billion.com

 

kawase3billion.hatenablog.com

 

  

スタート資産(これまでの追加証拠金)
550万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円+50万円+30万円+200万円(借り入れ)+20万円ー200万円(返済)

 

現在の仕込みポジション

2019.1.28より(豪ドル 90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)

2019.1.15より(豪ドル 78円〜75円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)