残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(514日目)「証拠金発動。+3,284円」

2019.1.21の記録(豪ドル/円)

 

確定利益 +0円(0ヒット:通算861ヒット)

複利運用 +3,284円(TRY:12.0万通貨、MXN:44.0万通貨)

運用資金 750万円(200万借入)

確定利益 +1,051,684(2017.1.25から)

現在含損 2,102,485

 

【豪ドル】

 78.50円 買い

f:id:kawase3billion:20190101172900j:plain

    

【本日の小言】

当面は上げ相場の予想。毎朝チェックする情報サイトを眺めている。暴落するようなイベントは見当たらず、しばらく持ち合いになるとのこと。不労所得の魅力は毎日をキラキラに楽しくさせる。さらに、豪ドル(スワップ小遣い)の運用益も証拠金追加にまわしていけるようだ。コツコツ貯めたスワポも20万円と破壊力がある。時間を武器にして安全性を向上させるトラップトレード。精神面の負担も軽く、初心者や資産運用を自分で行いたい人には今の所オススメであるw。


www.kawase3billion.com

 

kawase3billion.hatenablog.com

 

  

スタート資産(これまでの追加証拠金)
750万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円+50万円+30万円+200万円(借り入れ)+20万円

 

現在の仕込みポジション

2019.1.15より(豪ドル 78円〜75円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)