残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(508日目)「畏み畏み。+0円」

2019.1.11の記録(豪ドル/円)

 

確定利益 +0円(0ヒット:通算858ヒット)

複利運用 +0円(TRY:12.0万通貨、MXN:44.0万通貨)

運用資金 730万円(200万借入)

確定利益 +1,023,972(2017.1.25から)

現在含損 2,274,124

 

【豪ドル】

78.00円 買い 

 

f:id:kawase3billion:20190101172900j:plain

    

【本日の小言】

為替相場は落ち着きを取り戻している。ここでトラップトレードが力を発揮するのであるが、年末の暴落で精神的に守りに入っている。過剰なポジションは暴落時など想定外の相場では利益をあげることができない。が!スワップという恩恵を受けることができるので一概に残念とは言い難い。現在のスワポ状況というと、豪ドル(1600円=小遣いw)、トルコリラ(1300円)、メキシコペソ(500円)である。十分であるw。トラップトレードの利益を2000円に設定しているため、スワポだけでも毎日1.5倍の利益を積み上げていることになる。欲張らず、退場しないスタイルを作り上げれば不労所得への期待が高まることになる。ここまで約2年の運用を行ってきた。いろいろありながら成長させてもらった。これからも仲良くお付き合いを申し上げるw。みなさま、良い週末を。


www.kawase3billion.com

 

kawase3billion.hatenablog.com

 

  

スタート資産(これまでの追加証拠金)
730万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円+50万円+30万円+200万円(借り入れ)

 

現在の仕込みポジション

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)