残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

その他(1回目)「裁量&損切。-121,590円」

2018.10.29の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) -121,590円(0ヒット:通算804ヒット)

げんき玉(複利運用) +0円(TRY:6.9万通貨、MXN:22.0万通貨)


これまで(2017.1.25から)の確定利益

+990,065円(現在の含み損:-1,727,256円

HP  12,587円/350,000円 亀仙人(?)

 

 

2018.9月   +48,000円(13ヒット)

2018.8月   +24,000円(8ヒット)

2018.7月   +76,000円(35ヒット)

2018.6月   +70,293円(31ヒット)

2018.5月   +90,802円(42ヒット)ヤジロベー

2018.4月   +66,709円(30ヒット)

2018.3月   +90,822円(36ヒット)ジャッキーチュン

2018.2月 +116,896円(57ヒット)

2018.1月   +79,863円(40ヒット)クリリン、ナム

 

 

2017年 収支まとめ損益

 +273,951円(504ヒット)

 


スタート資産(追加証拠金)
530万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円+50万円+30万円

 

この週末いろいろ考えた。結果!損切り実行-121,590円である。そして、売りトレード開始。根拠としては特になしw。ただ、豪ドル下落相場もそろそろ終わりに近いと感じる。約束はできないが。よって、最安値にアタックする際に指をくわえてハラハラしながら過ごしたくない。ならば、会心の一撃を狙いたいと強い気持ちに変わった。本当に相場というものは魔物が住んでいる。その正体は鏡の前に映るはっきりとした自分自身である。いざ、勝負!

 

現在の仕込みポジション

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)