残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(414日目)「21号。+2,208円」

2018.8.28の記録(豪ドル/円)

2日間まとめて


こうげき(確定利益) +0円(0ヒット:通算784ヒット)

げんき玉(複利運用) +2,208円(TRY:6.3万通貨、MXN:18.0万通貨)


これまで(2017.1.25から)の確定利益

+985,705円(現在の含み損:-1,436,817円

HP  138,497円/350,000円 亀仙人

2018.7月   +76,000円(35ヒット)

2018.6月   +70,293円(31ヒット)

2018.5月   +90,802円(42ヒット)ヤジロベー

2018.4月   +66,709円(30ヒット)

2018.3月   +90,822円(36ヒット)ジャッキーチュン

2018.2月 +116,896円(57ヒット)

2018.1月   +79,863円(40ヒット)クリリン、ナム

 

 

2017年 収支まとめ損益

 +273,951円(504ヒット)

 


スタート資産(追加証拠金)
500万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円+50万円

 

台風が発生した。21号である。日本列島への影響は限定的とのこと。今後の進路が気になる。ん!為替のことを記録するつもりがお天気に対するコメントになっている。そりゃそうだ、台風の数より低いリピート回数で利益は薄く、トルコの大統領がアメリカと不仲。すべて時間が解決すると思われる展開。本当に面白くない相場である。秋の収穫祭となれば嬉しいが。

 

現在の仕込みポジション

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)