残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(367日目)「正念場。+0円」

2018.6.22の記録(豪ドル/円)

2日間まとめて


こうげき(確定利益) +0円(0ヒット:通算738ヒット)

げんき玉(複利運用) +0円(TRY:4.8万通貨、MXN:14.0万通貨)


これまで(2017.1.25から)の確定利益

+817,025円(現在の含み損:-1,112,658円

HP  304,911円/350,000円 亀仙人

2018.5月   +90,802円(42ヒット)ヤジロベー

2018.4月   +66,709円(30ヒット)

2018.3月   +90,822円(36ヒット)ジャッキーチュン

2018.2月 +116,896円(57ヒット)

2018.1月   +79,863円(40ヒット)クリリン、ナム

 

 

2017年 収支まとめ損益

 +273,951円(504ヒット)

 


スタート資産(追加証拠金)
450万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円+50万円

 

何かとバタバタな相場がいよいよ次の方向感を示し始めるのか。来週の頭からトルコリラのNEWワールドがスタートする。もちろん、爆上げを期待する一方で底なし沼に相応しい相場にも期待しているw。失望感からの爆上げ!このプロセスが一番好物である。豪ドルも75円を目指すことが示唆されているとのこと。重要なラインである80円を割り込めば一気に加速するとか。リスク管理を徹底して対応していきたい。良い週末をw。

 

現在の仕込みポジション

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)