残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(347日目)「一年/2。+8,000円」

2018.5.25の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) +8,000円(4ヒット:通算697ヒット)

げんき玉(複利運用) +0円(TRY:4.5万通貨、MXN:12.0万通貨)


これまで(2017.1.25から)の確定利益

+710,219円(現在の含み損:-900,260円

HP  40,673円/250,000円 ヤジロベー

2018.4月   +66,709円(30ヒット)

2018.3月   +90,822円(36ヒット)ジャッキーチュン

2018.2月 +116,896円(57ヒット)

2018.1月   +79,863円(40ヒット)クリリン、ナム

 

 

2017年 収支まとめ損益

 +273,951円(504ヒット)

 


スタート資産(追加証拠金)
400万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円

 

今週は相場が動いた。アメリカ、豪ドル、トルコ保有している通貨がしっかりと反応している。ロスカットにならないように注視しながら為替差益をトラップでいただく。この方法は精神的に助けられる。来週から6月に突入する。今年の通算利益は40万円。6月までに50万円の通算利益が見込めれば年間100万円も夢ではない。そんな都合の良いことを考えながら週末を過ごすとしよう。良い週末を。

 

現在の仕込みポジション

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)