残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(304日目)「次を模索。+4,234円」

2018.3.27の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) +4,000円(1ヒット:通算636ヒット)

げんき玉(複利運用) +234円(TRY:2.4万通貨、MXN:4.0万通貨)


これまで(2017.1.25から)の確定利益

+556,918円

HP  199,774円/250,000円 ヤジロベー

2018.2月 +116,896円(57ヒット)

2018.1月   +79,863円(40ヒット)クリリン、ナム

 

 

2017年 収支まとめ損益

 +273,951円(504ヒット)

 


スタート資産(追加証拠金)
400万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円

 

桜が満開の様子だ。寒かった冬を乗り越えた後だけに無条件に嬉しい。なんだか「ほっこり」する感じ。それと裏腹に現実世界では父ちゃんがバタバタと年度締めと法律のことがなんだと騒いでいる。まっ、お茶でものんでやすみなさいよ。焦っていいこと何もないから。チャンスは確実にくる。準備をして、時が来たら利益を手に入れていこう。

 

現在の仕込みポジション

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2018.3.5より  (豪ドル 82円〜78円 50銭間隔 50銭利確 8000通貨)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜82円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)