残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(297日目)「アリジゴク。+0円」

2018.3.16の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) +0円(0ヒット:通算629ヒット)

げんき玉(複利運用) +0円(TRY:2.4万通貨、MXN:4.0万通貨)


これまで(2017.1.25から)の確定利益

+534,446円

HP  222,246円/250,000円 ヤジロベー

2018.2月 +116,896円(57ヒット)

2018.1月   +79,863円(40ヒット)クリリン、ナム

 

 

2017年 収支まとめ損益

 +273,951円(504ヒット)

 


スタート資産(追加証拠金)
400万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円

 

利確のメールが送られてこない。最近は当たり前となった利確メール。寂しいものだ。今週末を穏やかな気持ちで過ごせる者。好材料(情報)を探してロスカットの基準を確認している者。そんな後者の経験を嫌という程味わった。しかし、現在の私は前者である。もちろん、豪ドルが1年以内に75円を割り込むことになれば後者になるのであるが、時間(資産増)とともにロスカット基準がさがる運用方針である。この世に絶対はない。人間ほど欲深く、恐ろしい生き物はいない。良い面にばかり気を取られているともう二度と這い上がれない世界にだって引き込まれる。一度の人生だから!そう考えて豊かな時間、仲間、居場所を求めることは素晴らしい。しかし、これもすべてアリジゴクの世界なのかもしれない。私も含め…。なんて、利確メールがないと妄想日記が止まらないw。トルコリラよ!エルドアン大統領辞任などで急騰を願う!底値更新なのでポジション追加でw(ペソも)。

 

現在の仕込みポジション

2018.3.15より(メキシコペソ 20,000円で1万通貨 複利運用)

2018.2.12より(トルコリラ 30,000円で3000通貨 複利運用)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)