残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(280日目)「見通し。+4,252円」

2018.2.21の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) +4,036円(2ヒット:通算595ヒット)

げんき玉(複利運用) +216円(TRY:0.9万通貨)


これまで(2017.1.25から)の確定利益

+457,127円

HP  34,649円/150,000円 ジャッキー・チュン

 

2018.1月 +79,863円(40ヒット)クリリン、ナム

 

 

2017年 収支まとめ損益

 +273,951円(504ヒット)

 


スタート資産(追加証拠金)
400万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円

 

アメリカが良い。そんな結果でひとまず暴落と呼ばれた株価調整局面は終了である。豪ドルはこれから下値を模索しながら方向感が出にくい展開。トルコリラはシリア問題関連で反応する展開。しかし、この流れもそう長くはない。と勝手に過去の経験をもとにコーヒーブレイク中。さてさて、どうなることか。

 

現在の仕込みポジション

2018.2.12より(トルコリラ 1000円で100通貨 複利運用)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)