残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(279日目)「拾う。+6,212円」

2018.2.20の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) +6,160円(3ヒット:通算593ヒット)

げんき玉(複利運用) +52円(TRY:0.9万通貨)


これまで(2017.1.25から)の確定利益

+452,875円

HP  38,901円/150,000円 ジャッキー・チュン

 

2018.1月 +79,863円(40ヒット)クリリン、ナム

 

 

2017年 収支まとめ損益

 +273,951円(504ヒット)

 


スタート資産(追加証拠金)
400万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円+50万円+50万円

 

トルコリラがシリアとの関係で下げている様子。そうなれば、追加ポジションである。緊張状態にあるトルコのシリア問題。この辺りが火種となって今後も不安定な相場となりそうである。下げたら追加ポジ作戦といこう。

2月の運用が良い。小刻みに利確ができており、去年とは大違いである。もちろん、トルコリラ複利も良いw。

 

現在の仕込みポジション

2018.2.12より(トルコリラ 1000円で100通貨 複利運用)

2017.12.8より(豪ドル 90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨)