残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(242日目)「敗北。+0円」

2017.12.29の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) +0円(0ヒット:通算504ヒット)
これまで(2017.1.25から)の確定利益

+273,951円

HP 16,031円/100,000円 大魔王ゾーマ

 

2017年 収支まとめ

損益 +273,951円(504ヒット)

2017.12月 +59,950円(41ヒット)大魔王ゾーマ

2017.11月 +13,995円(19ヒット)

2017.10月 +10,024円(12ヒット)

2017.9月 +35,017円(44ヒット)カンダタ

2017.8月 +34,885円(45ヒット)

2017.7月 +32,140円(46ヒット)

2017.6月 +26,771円(51ヒット)キングスライム

2017.5月 +23,583円(55ヒット)

2017.4月 +12,950円(50ヒット)バブルスライム

2017.3月 +9,437円(64ヒット)
2017.2月 +12,078円(64ヒット)スライム

2017.1月 +3,121円(13ヒット)


スタート資産(追加証拠金)
300万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円

 

大魔王ゾーマとの戦いが終わった。3ヶ月で100,000円の攻撃(利益)とはいかなかった。この経験は来年の糧にしていきたい。12月の収支もまとめ、年間の成績がまとまった。リピート注文の地道な底力を再確認できた。なんと言っても相場に振り回されずに資産を運用できるという面は私にとって最適な方法である。

これで今年の更新は終わり。また来年へと冒険の歩みを進めていきたい。みなさま、よいお年をお迎えください。もちろん、初詣でお願いすることは「ボラUP!」である。

 

現在のパーティー
勇者:残念な父ちゃん(主に現実世界で肉体労働:追加証拠金担当)
僧侶:情報の娘(未来チャートを使用した相場の把握:セントラル短資
戦士:へそくりの母(マネーパートナーズ:連続注文)
商人:現実的な息子(ポジション量とリスク管理:m2j)
 

現在の仕込みポジション

2017.12.8より(年率?%レベル 資金?万)

90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨

 

以下終了

2017.7.12より(年率15%レベル 資金210万)

90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 3000通貨

2017.5.3より

(年率12%運用レベル 資金200万)

87円〜77円 25銭間隔 25銭利確 2000通貨

2017.4.19より

(年率10%運用レベル 資金150万)。

85円〜76円 60銭間隔 60銭利確 300通貨

2017.2.13より

85円〜90円 25銭間隔 60銭利確 100通貨

2017.1.25より
88円〜75円 10銭間隔 60銭利確 400通貨