残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(233日目)「ふるさと納税。+0円」

2017.12.18の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) +0円(0ヒット:通算487ヒット)
これまで(2017.1.25から)の確定利益

+245,971円

HP 44,011円/100,000円 大魔王ゾーマ

 

2017.11月 +13,995円(19ヒット)

2017.10月 +10,024円(12ヒット)

2017.9月 +35,017円(44ヒット)カンダタ

2017.8月 +34,885円(45ヒット)

2017.7月 +32,140円(46ヒット)

2017.6月 +26,771円(51ヒット)キングスライム

2017.5月 +23,583円(55ヒット)

2017.4月 +12,950円(50ヒット)バブルスライム

2017.3月 +9,437円(64ヒット)
2017.2月 +12,078円(64ヒット)スライム

2017.1月 +3,121円(13ヒット)


スタート資産(追加証拠金)
300万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円

 

豪ドル相場は冬眠状態。たっぷりと栄養を蓄えないと冬は越せません。いつまでボラUPを信じていけるのか。はぁ。

この時期に行う大切な節税。そう!ふるさと納税だ。半信半疑で3年前より実施し、今では知人に「やってないの!節税力が半端ないんだよ!」と力説する始末w。どのようにお得なのかというと、所得に対する1割程度の金額を応援したい地区へ納税する。そうすると、お礼の品として素敵な商品をいただくというシステム(間違っていたらすいません)。納税額に対して4割程度のお礼の品だったような。もちろん、自分が住んでいる居住地での納税義務は果すことになるので、ちょっとした作業でお礼の品をいただけるというもの。今年も沢山の商品券をいただいた。これで、お昼ご飯はいつもよりグレードアップして生活できるようだ。

 

現在のパーティー
勇者:残念な父ちゃん(主に現実世界で肉体労働:追加証拠金担当)
僧侶:情報の娘(未来チャートを使用した相場の把握:セントラル短資
戦士:へそくりの母(マネーパートナーズ:連続注文)
商人:現実的な息子(ポジション量とリスク管理:m2j)
 

現在の仕込みポジション

2017.12.8より(年率?%レベル 資金?万)

90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨

 

以下終了

2017.7.12より(年率15%レベル 資金210万)

90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 3000通貨

2017.5.3より

(年率12%運用レベル 資金200万)

87円〜77円 25銭間隔 25銭利確 2000通貨

2017.4.19より

(年率10%運用レベル 資金150万)。

85円〜76円 60銭間隔 60銭利確 300通貨

2017.2.13より

85円〜90円 25銭間隔 60銭利確 100通貨

2017.1.25より
88円〜75円 10銭間隔 60銭利確 400通貨