残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(230日目)「予想する必要。+4,861円」

2017.12.13の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) +4,861円(4ヒット:通算483ヒット)
これまで(2017.1.25から)の確定利益

+238,835円

HP 51,147円/100,000円 大魔王ゾーマ

 

2017.11月 +13,995円(19ヒット)

2017.10月 +10,024円(12ヒット)

2017.9月 +35,017円(44ヒット)カンダタ

2017.8月 +34,885円(45ヒット)

2017.7月 +32,140円(46ヒット)

2017.6月 +26,771円(51ヒット)キングスライム

2017.5月 +23,583円(55ヒット)

2017.4月 +12,950円(50ヒット)バブルスライム

2017.3月 +9,437円(64ヒット)
2017.2月 +12,078円(64ヒット)スライム

2017.1月 +3,121円(13ヒット)


スタート資産(追加証拠金)
300万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円+52万円+50万円

 

アメリカの利上げが実施された様子。相場の反応は織り込み済み。さらに、今後は利上げに慎重な発言もあり、過熱感は用心といったことでさらに上値限定。下値サポート帯での攻防がポイントとなる。と、こんなことは誰でも書ける。6時間前にこの内容を明確に示唆し、相場と向き合うことができればデイトレもありだ。その時間帯は寝ているw。というよりも、寝ていたいw。それぞれのスタイルがあって良い。大きな海原に竿を垂らし、どのようなポイントでどのような魚を狙うのか。とにかく、何か釣りたい!と思うのであれば、アジっこで我慢すれば良い。大物を夢見ても準備が不十分であれば結果として糸は切れてしまう。

なぜ、釣りに例えたのはわからないが、20年以上やっていない。過去のことなら誰でも書けるのである。

 

現在のパーティー
勇者:残念な父ちゃん(主に現実世界で肉体労働:追加証拠金担当)
僧侶:情報の娘(未来チャートを使用した相場の把握:セントラル短資
戦士:へそくりの母(マネーパートナーズ:連続注文)
商人:現実的な息子(ポジション量とリスク管理:m2j)
 

現在の仕込みポジション

2017.12.8より(年率?%レベル 資金?万)

90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 8000通貨

 

以下終了

2017.7.12より(年率15%レベル 資金210万)

90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 3000通貨

2017.5.3より

(年率12%運用レベル 資金200万)

87円〜77円 25銭間隔 25銭利確 2000通貨

2017.4.19より

(年率10%運用レベル 資金150万)。

85円〜76円 60銭間隔 60銭利確 300通貨

2017.2.13より

85円〜90円 25銭間隔 60銭利確 100通貨

2017.1.25より
88円〜75円 10銭間隔 60銭利確 400通貨