残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(172日目)「両建て。+1,521円」

2017.9.21の記録(豪ドル/円)


こうげき(確定利益) +1,521円(2ヒット:通算425ヒット)
これまで(2017.1.25から)の確定利益

+184,688円

 

 

2017.9月 +????円(?ヒット)カンダタ

2017.8月 +34,885円(45ヒット)

2017.7月 +32,140円(46ヒット)

2017.6月 +26,771円(51ヒット)キングスライム

2017.5月 +23,583円(55ヒット)

2017.4月 +12,950円(50ヒット)バブルスライム

2017.3月 +9,437円(64ヒット)
2017.2月 +12,078円(64ヒット)スライム

2017.1月 +3,121円(13ヒット)


スタート資産(追加証拠金)
198万円=150万円+30万円+5万円+5万円+5万円+3万円

 

豪ドル90円台を考察するとトレードを売りから入ることも考えられる。しかし、何かと両建ては難しいようだ。ならば、このままで90円台先もトラップを広げて対応していくのが良策である。そして、カンダタとの戦いも終了した。ほぼ毎日のペースで利確のお知らせメールが届く25銭設定。塵も積もれば山となるのか?来月には20万円の大台に達する。気長に付き合っていきたい。

 

 

現在のパーティー
勇者:残念な父ちゃん(主に現実世界で肉体労働:追加証拠金担当)
僧侶:情報の娘(未来チャートを使用した相場の把握:セントラル短資
戦士:へそくりの母(マネーパートナーズ:連続注文)
商人:現実的な息子(ポジション量とリスク管理:m2j)
 

現在の仕込みポジション

2017.7.12より(年率??% 資金210万)

90円〜75円 25銭間隔 25銭利確 3000通貨

 

以下終了

2017.5.3より

(年率12%運用レベル 資金200万)

87円〜77円 25銭間隔 25銭利確 2000通貨

 

2017.4.19より

(年率10%運用レベル 資金150万)。

85円〜76円 60銭間隔 60銭利確 300通貨

2017.2.13より

85円〜90円 25銭間隔 60銭利確 100通貨

2017.1.25より
88円〜75円 10銭間隔 60銭利確 400通貨