残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

冒険の書(30日目)「IDeCo(イデコ)。0円」

2017.3.8の記録(豪ドル/円)
 
こうげき(確定利益) 0円(0ヒット:通算98ヒット)
バブルスライム HP 11,154円/15,000円  


image


これまで(2017.1.25から)の確定利益
+18,359円
 
2017.1月 +3,121円(13ヒット)
2017.2月 +12,078円(64ヒット)スライム
 
スタート資産(追加証拠金)
150万円+30万円+5万円=185万円
 

TVCMで「良いおデコですね。」と、なんとも滑った感あり。しかし、CMの狙い通りに今年から気にはなっていた。

現役世代の我々としては利用価値が高く、年金制度の崩壊を認めるべく始まった制度。自分の老後は自分でどうにかしてね。そんな裏メッセージが込められているのだろう。

 

どの銀行で運用するかも大きく影響するようだ。

 

じっくり考えて…。そんな悠長なことは言えない様子。早ければ早いほどお得とのこと。自分年金時代到来である。

 

60歳以降は豪ドル資産運用と併用してバブリーな時代を生きてみたい。

 



現在のパーティー

勇者:残念な父ちゃん(主に現実世界で肉体労働:追加証拠金担当)
僧侶:情報の娘(未来チャートを使用した相場の把握:セントラル短資
戦士:へそくりの母(マネーパートナーズ:10銭間隔、60銭利益幅。25銭間隔、25銭利益幅。)
商人:現実的な息子(ポジション量とリスク管理:m2j)
 
2017.1.25より
魔王を倒し、父ちゃんの精神的平穏を取り戻したいと思う。
1ポジション量は400通貨。(H29.2.13より85円〜90円25銭間隔利確100通貨)