残念な人間の投資記録。

このブログでは、豪ドルによるトラップトレード25銭間隔、トルコリラ、メキシコぺソによる利益複利運用の威力を検証している。使用しているFX会社はマネーパートナーズnano。

マネーパートナーズの連続注文で戦闘開始!

現在のパーティー

勇者:残念な父ちゃん(主に現実世界で肉体労働:追加証拠金担当)
僧侶:情報の娘(未来チャートを使用した相場の把握:セントラル短資
戦士:へそくりの母(マネーパートナーズ:10銭間隔、60銭利益幅)
商人:現実的な息子(ポジション量とリスク管理:m2j)

 
2017.1.25より
魔王を倒し、父ちゃんの精神的平穏を取り戻したいと思う。
 
ここで、戦士(へそくりの母)より具体的な戦い方を示していきたい。
マネーパートナーズの連続注文を使用し、10銭間隔の60銭利益確定とする。
当初、30銭間隔の30銭利益確定としたのだが、なんともマネーパートナーズの100通貨のメリットを生かしたいとの思いが強くなったのだ。ポジション量は400通貨とした。
 
さて、戦闘開始といくか!
 
image
2017.1.25
スライム HP 14000円/14000円
 
資産 1,500,000円
含み損 0円